バーベキューコンロの選び方

バーベキューで使うコンロはどんなものを選んだらいいのでしょうか? コンロは大きく分けて2種類。炭を使うタイプとガスを使うタイプがあります。

本格派には炭火で焼くグリルがおススメ

なんといっても炭火で焼いたお肉の味は格別です。外側はこんがり、中はジューシーで、安いお肉も美味しく食べられます。 火おこしや後片付けは面倒ですが、それを含めてバーベキューの醍醐味と考えれば苦ではないかも??

スタンダードな角型足つきタイプ
一番良く見かけるタイプのコンロです。値段も手ごろなものが揃っています。幅が80cmほどあれば、ファミリーやグループで楽しめます。 足が極端に短い卓上タイプもあります。大きなテーブルがあれば卓上でお肉を焼くのも楽しいかも。

weber社丸型蓋つきタイプ
お肉を一番美味しく焼くならこちらのコンロ。蓋つきなので、骨付きの肉や厚いお肉も中までシッカリ火を通すことが出来ます。 アメリカ生まれでサイズが大きいので大人数のバーベキューに持って来いです。ただ、大きすぎるのが難点。コンパクトにならないので移動が大変かも。

コンパクトにたためる卓上タイプ
足が無く、たためばキャリーバックのような形になる卓上コンロ。軽くて持ち運びしやすく、2-3人の少人数向きです。 防災グッズとしても活躍できるので、家庭に一台あってもいいですね。

超簡単・カセットコンロタイプもおススメ

室内やベランダでも使用可能なカセットコンロタイプがあります。 荷物も少なく、火おこしの手間が省けるのでとても簡単です。もちろん後片付けだって不要です。

風が防げるアウトドア用カセットコンロ
よく家庭でお鍋のときに使うカセットコンロに蓋と取っ手が付いているアウトドアタイプ。蓋を立てると風を防ぐことが出来ます。鍋もフライパンもOKなので、バーベキューの後にお湯を沸かしてコーヒーを飲む事だって出来ちゃいます。もちろん室内でも使えます。キャンプにも向いていますね。

カセットコンロ鉄板つきタイプ
鉄板が付いているので、フライパンが無くてもジュージューお肉が焼けます。普通のカセットコンロよりもバーベキューの雰囲気が出ますね。

 

お支払&配達方法

ページ上部へ