肉は食べても太らない

太らない赤身の肉は脂身が少ないため、肥満の原因となる糖質がほとんど含まれていません。肉食ダイエットはこの点に注目したダイエット法です。コメやパンなどの炭水化物の方が、肉よりよほど太りやすいのです。もちろん、総カロリー摂取量が多くなれば元も子もないため、焼肉ならば好きなだけ食べていいかというとそうではないのですが、カロリーの低い肉を炭水化物に置き換えれば、お腹いっぱい食べてもカロリーと糖質の摂取量を控えることができます。

焼肉好きの女優たち

テレビや映画で活躍する女優さんたちは、皆スリムな体型を維持しているものです。イメージでは、いつもジム等に通い、特に食事は野菜中心で肉なんかほとんど食べていないというイメージがあるでしょう。しかし、実際には頻繁に肉を食べている女優が意外に多いのです。

代表的な女優の一人が吉高由里子です。体系が細い吉高は無類の焼肉好きとして知られます。あまりにも焼肉が好きであるため、芸能界デビュー前は焼肉店でアルバイトをしていたほどです。過去のインタビューでも、週に3~4回は焼肉を食べることもあると語っています。

次に上げるのが北川景子です。以前放送されたテレビ番組内で「焼肉を食べて、ラーメンでシメるのが定番コース」と語っているのですが、そのラーメンもチャーシューメンを食べるそうです。これだけ食べてあの体型とは・・・と番組内でも驚かれていました。

もう一人挙げるならばAKB48のセンターとして活躍した前田敦子でしょう。2012年からはAKBを卒業して女優として活動していますが、細身の体系からは想像できないほどの大食いです。焼肉は週に3回ほど行くとか。こうした焼肉好きの女優たちは、おそらく、知識として、あるいは体験的に「肉は太らない」ということを知っているのでしょう。

焼肉のたれはご注意!

注意したいのは焼肉のたれです。焼肉のたれは甘い味がしますが、これは紛れもなく糖質であるため、できるならば塩・コショウ・レモンで食べるようにしましょう。この意味で考えるならば、タレに漬けこんだお肉がメニューになっていることがありますが、この場合も漬けダレに糖質が含まれており、糖質が含まれた状態で肉が提供されてしまうことも多いため、メニューの選び方には注意しましょう。「タレと塩、どちらになさいますか?」と聞かれれば、迷わず「塩!」と答えておけば間違いありません。

 

お支払&配達方法

ページ上部へ