牛丼

牛丼みんなが大好きな牛丼は、お肉を使った料理の中でも比較的安価に作れるのが魅力です。牛肉の薄切りやこま切れはお手ごろ価格で手に入ります。もちろん、こだわりの国産ブランド牛で作ればお値段も張りますが美味しいものが出来ます。いずれにしても、たっぷりのあつあつご飯の上に乗せるので、一人分は100g強という量で済みますからお財布に優しい事は間違い無しで主婦の強い味方となってくれる一品です。

牛丼はとてもシンプルな料理ですが、アレンジの仕方で色々な楽しみ方が出来るのも魅力です。例えば「キムチ牛丼」。いつもの牛丼にキムチを加えるだけで、ピリ辛でさっぱりとした牛丼に様変わりします。それから生卵の黄身を落として「卵牛丼」にするのもなかなか美味しいですね。たくさんの刻んだネギを加えた「ネギ牛丼」もネギの香りが広がって違った味わいが楽しめますよ。夏はさっぱりと大根おろしやポン酢などをトッピングしても、食欲が増して美味しくいただけそう。さらに、牛丼が余ってしまった翌日は、豆腐と一緒に卵とじにするとまた違ったおかずに変身させることができますよ。是非お試しくださいね。

材料(4人分)

牛肉こま切れ・・・・・450g

玉ねぎ・・・・・・・・1個

水・・・・・・・・・・100cc

酒・・・・・・・・・・50cc

醤油・・・・・・・・・50cc

みりん・・・・・・・・50cc

砂糖・・・・・・・・・大さじ3

塩・・・・・・・・・・小さじ1/3

ごはん・・・・・・・・どんぶり4杯分

紅生姜・・・・・・・・適量

作り方

1.牛肉は、食べやすい大きさに切ります。玉ねぎは繊維に沿って薄くスライスします。

2.フライパンに分量外の油をしいて、玉ねぎと牛肉を炒めます。

3.牛肉と玉ねぎに火が通ったら、全ての調味料と水を入れて5分ほど煮ます。

4.どんぶりにご飯を盛って、具を乗せて完成です。紅生姜を添えていただきます。

【調理時間】

20分

【一人分予算】

約170円

 

お支払&配達方法

ページ上部へ